ダイビングマスク:2022発売のGULL マンティスLVR レビュー

ダイビング用マスク GULL・TUSA マスク・フィン
ダイビング用マスク GULL・TUSA
この記事は約3分で読めます。

この記事は、2022年に新発売となったダイビングマスク、GULLマンティスLVRの使用レビューについて書いています。新しいマスクを購入したいけど、どんなマスクを買ったらいいかわからない、新しいマンティスLVRってどんな感じだろう、と思っている方は是非ご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

GULL マンティスシリーズ

普段、GULLの1眼レンズ「ヴェイダーファネット」というダイビングマスクを愛用しています。
GULLの2眼レンズ「マンティスLV」は使ったことがありませんでしたが、今春、少し小型化された「マンティス LVR」が発売されたので、早速購入しました。

マンティス LVR | スクーバダイビング・スキンダイビングはGULL!
マンティスLVのフォルムを踏襲し小型化した二眼マスク。ソフトなつけ心地だが、水中ではしっかりとしたホールド性も

マンティスLVとLVRの画像を比較してみると、パッと見では、違いがさほどわかりません(汗
が、公式HPを見ると、マスクのスカート部分(シリコン)がかなり改良され、かなり女性の顔にもフィットしそうな期待ができます。
展示会でメーカーの方に確認したところ、レンズの大きさは、LVもLVRも同じ、とのことでした。

GULL マンティスLV
画像引用元:GULL公式HPより マンティスLV
GULL マンティスLVR
画像引用元:GULL公式HPより マンティスLVR

ダイビングマスクのおすすめポイントについては、こちらの記事もご覧ください。

マンティスLVRパーツ拡大画像

画像は自分のマスクです。ホワイトシリコン メタグラスホワイトを購入。
ホワイトシリコンって本当に気分が上がります。。
フレームの両端に水玉模様の型取りがあり、今までのフレームとは全然違いますね。フレームを単品で買っても高そうな気が・・。

スカートを裏側から撮った画像です。公式サイトからの引用によると、レギュ咥えながら唇を動かしても、水が入りにくく、ほうれい線も考慮してスカート作っているよーー。ということなのだと想像します。


従来の平面状のリップでは対応しづらかったレギュ・スノーケルなどを咥えた際に出来る鼻脇の『シワ』に、立体的に当たるリップ形状にすることで、個人差のある『シワ』に対し追従し浸水しづらい設計。

頬の筋肉を動かした際に付近のリップが浮きあがり浸水する可能性もあるが、頬付近に補強ダンパーを設置したことにより頬周辺のリップの捲れ上がりを防ぎ浸水しづらい設計。

GULL公式サイトより引用 https://gull.kinugawa-net.co.jp/products/mask/mantis_lvr/

マンティスLVR使用レポート

早速、新しいマスクを持って潜りに行きました!
普段使っているGULLヴェイダーファネット(一眼マスク)よりは、かなり水が入りにくいのと、水が入っても抜きやすいと感じました。
一番楽だったのは、耳抜きの際、鼻がつまみやすいです。
従来のマンティスLVより、スカートの幅が短いので、装着した時のフィット感も良いですね。
一般的な顔サイズの女性であれば、大きさも問題なさそうです。(画像の私は157cmの中背の女性)
レンズはLVと同じサイズで、視界も広いので、すっかりお気に入りのマスクとなりそうです。

GULL マンティスLVR 装着正面
GULL マンティスLVR 装着正面
GULL マンティスLVR 装着側面
GULL マンティスLVR 装着側面


今回紹介したマスクはメルカリで購入しています。試してみたい方は、フリマアプリからの購入も良いですよ。
GULLのマスクは使用頻度が少ない美品が半額近い金額で出品されていたりするので、今やフリマでしか買う気がしません。
メルカリ未登録の方は、よろしければこちらの招待コードをお使いください。
登録はブラウザからではなくアプリからどうぞ!!
CTDGMY

スポンサーリンク
スポンサーリンク
マスク・フィン
いのこの潜り人ブログ
タイトルとURLをコピーしました