SPGアメックス改悪からメインカード変更までの1週間

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス クレジットカード
セゾンプラチナビジネスカード券面
この記事は約11分で読めます。

この記事では、SPGアメックスの代替として、メインカード加入までの約1週間について書いています。SPGアメックスからメインカードを変更しようと考えている、私と同じような境遇の方にとって参考になると幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

複数のクレジットカードを持つ意味

私のクレカ保有の目的は大きくは2つです。

  • JALマイルを貯める
    コツコツ貯めるのがポイントです!ぶっちゃけ100万マイルとか、アフェリエイトブログで毎月10万円とか、一部の人だけかなと。自分のペースで地道に貯めるのが大事。
  • 目的地まで効率的に移動するためカード付帯サービスを使う
    国内の場合、海(ダイビング)か山(スノーボード)に行くため、目的地が北海道か沖縄(離島)と決まっています。荷物も多いので、目的地まで快適に効率よく移動するかがポイントで、ラウンジを使えたり、乗り継ぎしやすいホテルに滞在したりすることが大事です。

JALマイラー歴25年、陸マイラー歴15年ほどになり、クレカ加入枚数は数えきれないほどになりますが、今までのメインカードの変遷をまとめると下表のような感じです。
クレジットカードって、できればメインカードを2枚くらいに抑えたいのが本音ですよね。

私は毎年のように、クレジットカードの見直しをしていますが、やっぱり目的に応じてメイン3~4枚(死蔵カードを入れると保有カードはもう少し多い)になってしまいます。汗

一番加入の変遷が激しかったのは、楽天カードです。これは楽天ポイントの大幅な改悪によるものと、コロナ禍で海外旅行ができなくなったことによる見直しで、最終的に普通カードに落ち着きました。
ANAマイラー時代もソラチカ改悪により色々とあったのですが、まぁいつか書ければと。

クレジットカードの変遷(一部)
JALマイレージバンク →普通カード →CLUB‐Aカード(JGC)
ANAソラチカ →TOKYU POINT ClubQ PASMO →解約
楽天カード →プレミアムカード →ゴールドカード →楽天カード
dカード →dカードGOLD
SPGアメックス →???(家族カード同時申込)

SPGアメックスに代わるメインカードはコレに決めました

SPGアメックス改悪のニュースから解約の決意に至るまでの記事についてはこちらをどうぞ
さようならSPGアメックス~解約を決意するまで

SPGアメックスを解約することに決めてから、代替カードをその日のうちに申込みました。
結論を書いてしまうと、代わりのメインカードは、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードに決めました。
ビジネスと記載がありますが、会社員でも申込できます。(私は、中小企業の一介の会社員です)
WEB申込みから約1週間後に自宅に到着し、かなりスピーディ。

  • 2/15にWEB申込(後述していますが、公式サイトからではなく紹介サイト申込推奨です!!
  • 2/17に発行手続き完了(本人確認の電話あり)
  • 2/23にカードが自宅到着

このカードをメインカードに決めたポイントについて書いていきますね。

初年度年会費無料(期間:2023年3月31日(金)までキャンペーン期間中)

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード年会費は、22,000円(税込)です。
初年度年会費無料キャンペーンは大きい!ですよね。
セゾンカードの特徴的なキャンペーンですが、入会の後押しとなること間違いないです。
Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードの年会費49,500円(税込)に比べたら22,000円は可愛いものです・・。

JALマイル還元率が高め

プラチナビジネスの場合、通常年会費4,400円のSAISON MILE CLUB(セゾン マイル クラブ)が無料で登録できます。クレカ利用金額に応じて、自動でJALマイルと永久不滅ポイントが貯まる仕組みです。ANAが面倒だったのは、カード利用で直接マイルが貯まらないことや、交換還元率を上げるために料金がかかること。
還元率が高いことは重要なのですが、たくさんのポイントサイトを経由する必要もなく、カード利用で勝手にJALマイル口座にマイルが貯まっていくのは、めんどくさがりの私にはかなりのメリット。

セゾンマイルクラブの概要はこちらの公式サイトからの引用をご覧ください。

自動的にお得にマイルをためる 
〜SAISON MILE CLUB〜
SAISON MILE CLUBにご登録いただくと、お得にJALのマイルと永久不滅ポイントがたまります。ショッピングご利用金額に応じて自動的にJALのマイルがたまります。
(ショッピング1,000円/税込=10マイル)
さらに、永久不滅ポイントが2,000円(税込)で1ポイントたまります。
(ショッピング2,000円/税込=1ポイント)

※別途ご登録が必要です
セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カード
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス®・カード
※登録料はいただいておりません
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス®・カード
※年会費:4,400円(税込)


※ 移行上限マイルは150,000マイルです。登録期間内に上限マイルに達した場合、次年度更新まではマイル移行は停止し、永久不滅ポイント(1,000円につき1ポイント)がたまります。

引用元:2022年3月時点 セゾンカード入会サイトより https://www.saisoncard.co.jp/amex/platinumbusiness/services/0006/

登録完了までは永久不滅ポイントが貯まります
登録完了月の11日以降のショッピングご利用分から1,000円(税込)=10マイルでJALのマイルに移行されます
(SAISON MILE CLUBの優遇ポイントとして、セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードのショッピングご利用2,000円(税込)につき1ポイントの永久不滅ポイントが貯まります。200ポイント=JALのマイル500マイルと交換いただけます。)

引用元:2022年3月時点 セゾンカード入会サイトより


セゾンカード入会サイトの文言がちょっとわかりにくいのですが、セゾンゴールドアメックスだと、セゾンマイルクラブは有料となりますのでくれぐれもご注意くださいね!
永久不滅ポイントをJALマイルに集約して交換した場合、1.125%還元となります。
マイルやポイントの還元率ってよく書かれていますが、はっきり言って、自分の手間賃(工数)は含まれません。私個人の意見としては、ポイント交換に複数のカード保有や複数のポイントサイトを経由する必要があったり、交換ポイント上限が厳しかったり、数か月かかるくらいなら、多少還元率が悪くても交換の手間がない方を選びます。
SAISON MILE CLUB(セゾン マイル クラブ)は、登録まで1か月程度かかり、その間のカード利用については永久不滅ポイントだけとなるようですので、計画的に登録してくださいね。

カード利用に加えて、セゾンクラッセというアプリを活用し、クラスが★6になると、自分が持っている全てのセゾンカードの永久不滅ポイントが2倍貯まる特典があるので、永久不滅ポイントを全てJALマイルに交換する場合、さらに還元率が上がります。
2022年8月31日にセゾンクラッセはサービス終了。限定措置として、2022年6月~8月のいずれかの月で1回以上★6クラスの場合、サービス終了後も半年間は永久不滅ポイント2倍付与されるとのことでした。

セゾンPortalアプリ限定サービス「セゾンクラッセ」サービス終了について | クレジットカードはセゾンカード
セゾンPortalアプリ限定サービス「セゾンクラッセ」サービス終了について。クレジットカードはポイントが永久不滅のセゾンカード。

次年度のカード年会費を半額にできる

プラチナカードで、初年度年会費無料(キャンペーン期間中)もスゴイですが、次年度のカード年会費が半分にできるのもかなり魅力的です!!
年会費は、22,000円(税込)となりますが、年間200万円以上のショッピングの利用で、次年度の本会員年会費が11,000円(税込)に優遇されます。※キャッシング、年会費などは対象外
私の場合は、最終的にこの優遇が申込の決め手となりました。
ちなみに、セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、次年度の年会費優遇がありません。次年度の年会費優遇は、プラチナ・ビジネスだけです。
マリオットボンヴォイのプラチナエリート資格の条件となる、年間カード利用400万円は難しい方も、プラチナ・ビジネスの年会費を半額にできる200万利用ならイケるかも!という方は多いのではないでしょうか。私の場合、マリオットアメックスの年間400万決済がどうやっても無理なのでマリオット退会を決めました。

プライオリティ・パス プレステージ会員(US$429)が無料

この記事内「クレジットカード加入の変遷(過去→今)」にありますが、以前保有していた楽天プレミアムカードの申込目的は、プライオリティ・パス プレステージ会員が無料だったからです。その後、コロナ禍で海外渡航ができなくなると同時に、楽天ポイントUPの改悪が続き、プライオリティパスのカード特典も享受できなくなったため、楽天プレミアムカードをダウングレードした経緯があります。
数年先の海外渡航ができるようになるかもしれない・・という期待を込めて申込みました。

プライオリティ・パスの詳細は公式サイトをご覧ください。

世界に広がるラウンジ・ネットワーク | プライオリティ・パス
プライオリティ・パスは、世界最大のネットワークを誇る空港ラウンジ・アクセス・プログラムです。

プライオリティ・パスは、クレジットカード到着後、別途申込みが必要となりますので、ご注意ください。カード到着後にセゾンカードNetアンサーへログインして申込みます。
私は申込から1週間後に、自宅に届きました。

画像引用元:セゾンカードネットアンサー ログイン後画面 2022年3月時点

申込みは公式ページより紹介ページが断然おすすめ!

公式ページから申込むより、プラチナカード会員の紹介ページURLから申込む方がお得でしたので、ご参考までに。

画像出典:セゾン公式ページ 2022年5月現在 https://www.saisoncard.co.jp/amex/platinumbusiness/

紹介サイトから申込むと、初年度年会費無料に加えて、以下の特典があります。条件がクリアできそうな方は、こちらの方が絶対にお得ですね。

セゾンアメックスプラチナビジネス
画像出典:2022年11月現在 セゾン公式 ご紹介プログラム https://www.saisoncard.co.jp/amex/referral/

会員紹介サイトからのお申込みは下の画像をクリック!
セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードを選択してくださいね。
なお、会員紹介サイト申込の入会特典であるAmazonギフト券の受け取りは、Netアンサーのメールマガジン配信設定が必須となります。その他に入会者が注意するポイントなどセゾンカード紹介プログラムのよくある質問をご確認ください。

セゾンのご紹介プログラム

画像出典:セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード(セゾン・アメックス|SAISON AMEX)

Netアンサーから、メルマガの配信設定をしたアドレスにメールでAmazonギフト券番号が届きます。
私も他の方の会員紹介サイトから申込みましたが、メルマガ設定したメールアドレスにちゃんとAmazonギフト券番号が配信されています。※2022年5月時点の画像です

2022年10月からAmazonギフト券の受け取り方法が変更になりました!
2022年9月まではメールでギフト券番号が送られてくるのみでしたが、ネットアンサーのギフト券引き換えの専用サイトができました。カード入会者様の情報は一切入手できないような仕組みとなっているのでご安心ください。

2022年10月以降のネットアンサーからのご案内はこちら。

NetアンサーのAmazonギフト券案内メール画像
NetアンサーのAmazonギフト券案内メール画像


2022年9月までの案内メールはこちら。メール内にダイレクトにギフト券番号が記載されていました。

NetアンサーのAmazonギフト券番号メール画像
NetアンサーのAmazonギフト券番号メール画像

まとめ

今回の記事に記載したセゾン系アメックスカードの主な特徴をまとめました。
その他にも、カードごとに特典の違いが色々ありますが、カード年会費を抑えつつ、継続的にJALマイルを貯めたい場合は、ビジネスカード一択かなぁ、と思います。
セゾンプラチナやゴールドカードのキャンペーン内容は、時々変わりますので、入会時の内容をご確認の上でお申し込みくださいね。

初年度
年会費
プライオリティ
パス
セゾン
マイルクラブ
次年度
年会費
紹介サイト特典
※カード利用条件あり
セゾンプラチナ
ビジネス
22,000円
無料
429米ドル
登録無料
登録無料半額11,000円
※年間200万以上利用
Amazonギフト券
12,000円
セゾンプラチナ22,000円
優遇なし
429米ドル
登録無料
登録無料優遇なしAmazonギフト券
12,000円
セゾンゴールド11,000円
無料
11,000円年会費
4,400円
優遇なしAmazonギフト券
10,000円
2022年3月現在 

追記:2022年8月 セゾンクラッセ サービス終了の知らせ

先日、突然のセゾンクラッセサービス終了のお知らせが届きました。JALマイラーにとっては、還元率UPが減るため改悪となります。セゾン・プラチナ・ビジネスをメインカードとしてJALマイルを貯めている自分もショックが大きい。
セゾンクラッセの★6クラスのサービスがなくなると、JALマイル還元率は最大1.375%から1.125%となります。
ただ、カード利用で直接JAL口座にマイルが貯まる、税金支払いでポイントが満額貯められる、年会費11,000円まで下げられるプラチナカードは魅力的なので、しばらくメインカードとして使い続けたいと思います。
私の場合、マリオットアメックスの急激な年会費高騰が許容できないのと、国内の無料宿泊が素泊まりしか選択肢がないのが非常に使いにくかったので、メインカードを変更して良かったと思います。(マリオットの国内予約がポイント宿泊でも朝食付きプランを選択できるようになればいいんですが~)

‐‐‐‐‐セゾンクラッセ‐‐‐‐‐
2022年8月31日にセゾンクラッセはサービス終了。限定措置として、2022年6月~8月のいずれかの月で1回以上★6クラスの場合、サービス終了後も半年間は永久不滅ポイント2倍付与されるとのことでした。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
いつか、数年後、海外旅行に安心して行けるようになったら、その時にまたホテルカード、ヒルトンか・・を検討します。
それまでは「モッピー」でポイ活を続け、地道にJALマイルを貯めて、国内のホテルを旅したいと思います。

ポイントサイト「モッピー」登録はこちらからどうぞ
紹介コード:Yz7Be1dd

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
クレジットカード
いのこの潜り人ブログ
タイトルとURLをコピーしました